重曹でお掃除!|場所別活用方法~洗面所・浴室・トイレ~|

重曹を使った水周りのお掃除方法

お家の中でも水周りは毎日使う場所です。汚れやすい場所なので清潔感は大切です。

洗面所、浴室、トイレと場所別に重曹を使った日々のお掃除方法をご紹介します。日々気を付けていれば大掃除も簡単に済みます。

関連記事↓

「年末の大掃除に|重曹+酢で家じゅうピカピカに|」

「重曹でお掃除!|場所別活用方法~キッチン~|」

洗面所

洗面所は毎日使用する場所ですから、水垢やせっけん垢がかなり飛び散っています。

汚れたらすぐにふき取るを心がけ、いつも清潔にしておきたい場所です。

軽い汚れには、重曹スプレーを吹きかけて乾拭きするだけで綺麗になります。

頑固な汚れやくすみには湿らせたスポンジに重曹粉を振りかけ、鏡全体をこすります。水拭きで重曹をふき取り、あとで乾いた布巾で乾拭きします。見事に輝きが戻ります。

洗面台

洗面台は、気になる部分やぬるぬる部分に直接重曹を振りかけ、スポンジでこすります。全体をこすり洗いした後、改めて水をかけて汚れを洗い落とします。

最後に雑巾で乾拭きして仕上げます。

水が溜まる場所だけに汚れが付きやすくなります。清潔を心がけたいものですね。

蛇口

案外と水垢が溜まったり、手垢で汚れています。

蛇口周りに酢水を多めにスプレーして、すぐに重曹粉を振りかけ、発砲させます。汚れが浮き上がるまでしばらく置き、歯ブラシで細かい部分をこすります。水で流し、雑巾で乾拭きして仕上げます。

排水溝

排水溝には色々なものが溜まって、嫌なにおいのもととなります。

いつも吸い込みや流れの良いままに保ちたいものです。

排水溝のごみ受けを外します。重曹粉を大さじ1くらい振りかけ、酢水をかけて発砲するまでしばらくおきます。充分に発砲したら、歯ブラシやたわしで排水溝の入り口や排水管の中までこすり、汚れを落してから水洗いします。

洗濯機

洗面所によく置かれている洗濯機。湿っぽい場所に置かれていることが多いのでかび臭くなったり、汚れがそのままになりがちです。

外側の汚れやカビは重曹水をスプレーし雑巾でふき取ります。

洗濯槽の中のカビには、洗濯槽に3/2ほど水を溜め、重曹を1/2カップ加えて一晩おきます。湿らせたスポンジに重曹を振り、汚れ部分を落します。あとは洗濯機を3~4分回してすすぎます。

また、普段からいつものお洗濯に重曹を1/2カップ入れるだけでカビが防げます。



トイレ

便器

内側

便器の中はよく見ると裏側にも汚れがこびりついています。

排水溝にブラシを押し込み、上下させて水位を上げます。排水溝の輪ジミはブラシに重曹を振りかけてこすります。

便器全体に重曹をふり、ブラシでしっかりとこすります。

外側

便器には「ハネ」や「飛び散り」が付いています。普段から使用後に重曹水を吹き付けて汚れを取るようにしていればお掃除が楽に出来ます。

また、尿の匂いが気になる時には酢水をスプレーすれば消臭できます。

床・その他

床は重曹を溶かした水で絞った雑巾で拭くと綺麗になります。

仕上げに酢水で拭くと臭いも抑えられます。

ブラシは便器に重曹水を入れ、そこにつけておきます。しばらくして便器をこすりながらブラシの汚れを落します。

手洗いボウルやペーパーホルダーも重曹粉を付けたスポンジや布巾で拭けばすぐに綺麗になります。

また、重曹は消臭剤にもなります。

口の広めの器に重曹をいれ、お気に入りのエッセンスオイルを数滴たらします。

オイルの上に重曹を薄くのせ、ドライフラワーなどで飾って出来上がりです。

3ヶ月ほどで消臭効果はなくなりますのでその後トイレ掃除の洗剤に使えば無駄になりません。



浴室

浴室は水垢やカビ、ぬめりのできやすい場所です。しっかり汚れを落して清潔に保ちましょう。

バスタブ

軽い汚れには、湿らせたスポンジに重曹を振りかけ、浴槽をこすり洗いします。

シャワーで洗い流し、残った汚れには酢水をスプレーしてスポンジでこすります。水で流した後、雑巾でふき取ります。

しつこい黒ずみには、重曹ペースト+歯磨きを使います。

歯ブラシをさっと水で濡らして重曹ペーストをつけ、汚れを丁寧に洗います。

最後にシャワーをかけて洗います。

シャワー

シャワーホースは重曹水をスプレーし、スポンジでしごきながら汚れを落します。

水洗いで流し、雑巾で拭きます。

シャワーヘッドは長く使っていると必ず目詰まりが生じます。

酢水にシャワーヘッドを入れて一晩つけておきます。重曹粉を振りかけ、スポンジでこすり、水洗いします。

排水溝

排水溝は汚れを取る前に、髪の毛などのごみを取り除きます。

排水溝に重曹粉をやや多めにかけて、しばらくおきます。

酢水をスプレーして発砲させてしばらく置き、汚れが浮いてから歯ブラシでこすり、洗い流します。

バス用品

気になるバス用品も重曹で綺麗にしましょう。

椅子や洗面器は重曹水をスプレーしてスポンジでこすります。

小さいものは洗面器にぬるま湯を張り、重曹大さじ3ほど入れ、そこに一晩漬け込みます。

翌日、汚れが残っている物はさっとスポンジで洗えば綺麗になります。

重曹風呂

重曹の持つ発砲効果や軟水作用が湯肌を柔らかくし、ぽかぽかと身体を温めてくれます。

お風呂に入れる量は、1/4~1/2カップで、浴槽の大きさに合わせてかげんしてください。

また、お風呂の後にはそのままお風呂の掃除に利用できます。

「重炭酸湯の効能とは?」

ホッタタブ重炭酸湯

 

Follow me!

重曹でお掃除!|場所別活用方法~洗面所・浴室・トイレ~|” に対して 2 件のコメントがあります

この投稿はコメントできません。