重曹でお掃除!|場所別活用方法~キッチン~|

重曹を使ったキッチンのお掃除方法

重曹でお掃除は定番ですがとくに台所周りは市販の洗剤を使うより安心です。重曹は粉のままでも水に溶かしてスプレーにしたり、ペーストにしたりして、場所によって使い分けると自然のちからでしっかりと汚れを落してくれたり、消臭効果も期待できます。

スプレーやペーストの作り方は→こちら

国産重曹 25kg 【送料無料】 東ソー製 食品用 一番細かいグレード品 食品添加物 お料理・掃除・洗濯・消臭に♪ [02]

価格:3,380円
(2017/12/17 21:57時点)
感想(1317件)

マルフク 自然にやさしい重曹 お徳用 1kg

価格:294円
(2017/12/17 21:58時点)
感想(10件)

ではさっそくキッチンの場所別にご紹介していきましょう。


ガスレンジ周り

油や汚れをとる

キッチンの中で一番汚れが気になるのがガスレンジですよね。

調理後、出来るだけ早く汚れを落すことが、お掃除を楽にするポイントです。

レンジ台には重曹粉を振り、湿らせたスポンジで重曹部分をこすります。

仕上げに硬く絞った雑巾で拭きます。それでも落ちない頑固な汚れには、重曹粉を振りかけたうえで、酢を湿らせたスポンジでこすってみてください。

五徳と汁受けの汚れを取る

こびりついた汚れを落すのはなかなか大変ですよね。

しつこい汚れには重曹ペーストを使います。(作り方)まず、汚れに重曹ペーストを塗りつけ、しばらく置きます。歯ブラシかたわしでこすり、雑巾でふき取ります。

魚焼きグリルの汚れを取る

魚焼きグリルは、使う前に受け皿に水と重曹を入れておきます。

あとは使用後にスポンジで水で洗い流すだけ。魚の匂いも脂も消えています。

シンク・ごみ受け

シンクのくすみを取る

重曹の研磨効果と洗浄効果でシンクをピカピカに保つことが出来ます。

重曹をシンク全体に振りかけ、水を含ませたスポンジで磨きます。水でしっかりと洗い流し、乾いた雑巾で水気をふき取ります。

ごみ受け・排水溝のぬめり、目詰まりを解消

三角コーナーやシンクのごみ受けは重曹を振りかけて酢水(2~3倍の水で薄めたもの)でスプレーします。歯ブラシで汚れを掻きだす要領でこすり、水で流します。

排水溝には定期的に重曹を振りかければ悪臭の原因となるぬめりもできにくくなるます。

日常的には、一日のだいどころの片付けの最後に、排水溝に重曹をまんべんなくふり、熱湯をかけて10分ほど置きます。

もう一度回しかけて終わりです。その日の汚れはその日のうちに取る。お掃除が楽になるコツといえますね。

  • しつこい汚れの時には

排水溝の汚れとにおいがとくに気になる時には、重曹+酢の発砲作用で解消します。

重曹約1カップを排水溝に振りかけます。そこに酢約1カップを電子レンジで温めたものを注ぎ、しばらく置きます。するとシュワシュワとパワフルな泡が出来、ぬめりを落します。最後にお湯をかけて洗い流せば、すっかりきれいな状態になりますよ。


換気扇

レンジフードの汚れを取る

調理した後、まだ余熱で温かいうちに汚れをふき取ると簡単です。

重曹水をレンジフードにスプレーし、汚れが浮いたところで雑巾でふき取ります。

仕上げに酢水を吹きかけ、雑巾でからぶきして出来上がりです。

換気扇のフィルターの頑固な汚れに

頑固な油汚れには、長時間「重曹+洗剤+お湯」につけるのが効果的です。

夜につけて、次の日の朝までつけ置きすれば、頑固な汚れも落ちやすくなります。

フィルターをビニール袋に入れ、重曹をたっぷりと振り、さらに食器用洗剤を入れます。

お湯を換気扇全体に注ぎ、袋の口を絞って一晩つけ置きします。

翌日、たわしでこすって汚れを掻きだします。その後水で洗い流し、雑巾でふき取ります。

羽根式換気扇の場合

汚れが軽いうちに掃除すれば、換気扇でも簡単に済みます。湿らせたスポンジに重曹をふり、換気扇をこすって汚れを落します。雑巾で水拭きして重曹をしっかりふき取ります。

時間がたったしつこい汚れには、重曹ペーストを塗って汚れを剥がし取ります。重曹ペーストを換気扇に塗り付け、ラップをしてしばらく置きます。

ラップを外して酢水をスプレーし、スポンジで汚れをこすります。最後に水拭きをします。

冷蔵庫

冷蔵庫は食品の出し入れが頻繁に行われるところですから清潔に保ちたいですよね。

重曹なら食品を直接置いたりする場所でも安心して使うことが出来ます。

冷蔵庫の外側

気になる部分に重曹をスプレーし、スポンジでこすります。さらに酢水でスプレーしてからぶきすれば雑菌を抑えてくれます。

ドアのゴムパッキンに入り込んだ汚れは、歯ブラシに重曹水をスプレーして掻きだします。細かい所はめん棒が便利です。

冷蔵庫の内部

重曹水をスプレーしてふきんで汚れを取ります。

酷い汚れには重曹ペーストを塗り、酢水をかけます。布巾で汚れをふき取り、からぶきします。

トレーの汚れは重曹粉を振りかけ、その上に熱湯を一気に注ぎ5~6分おいて汚れをふやかします。

汚れが柔らかくなったところでスポンジでこすりながら取り除きます。最後に酢水を含ませた布巾で拭いて仕上げます。

電子レンジ・炊飯器など

電子レンジ

外側は重曹をスプレーし、汚れた部分をこすります。

窓のガラス面の頑固な汚れは重曹粉を振りかけ、研磨作用で汚れをこすりとります。

内部の汚れには、水1カップに重曹を大さじ1~2を入れてレンジで加熱し、庫内が温かいうちに重曹で湿らせた雑巾で汚れをふき取ります。最後に水拭きして仕上げます。重曹水を加熱することでにおいが取れます。

炊飯器

炊飯器の外側は、大半が手あかと油汚れなので、重曹水を湿らせた布巾であっという間に綺麗になります。

布巾では拭ききれない細かい部分はめん棒を重曹水を浸し、汚れた部分をこすります。

ミキサーや湯沸しポット

ミキサーには鋭い刃があるため、隅々まで手では洗いにくいですよね。重曹で簡単に届きにくい汚れを洗い流しましょう。

ミキサーに水を半分ほど入れ、重曹粉を振り入れます。スイッチを入れて20~30秒ほど攪拌し、スイッチを止めて5分ほど置きます。水を捨て、よくすすいで水気をふき取れば出来上がりです。

湯沸ポットには、水をたっぷり入れ、そこに重曹を大さじ1ほど入れます。スイッチを入れ、沸騰したらしばらく置き、お湯を捨てて水で洗い流します。

他にも

お鍋ややかんの焦げ付きにも重曹は効果的です。重曹粉を振りかけてスポンジでこするとある程度は落ちますが、それでも落ちない焦げ付きには重曹ペーストを塗り付け、ラップをかぶせてしばらく置きます。その後スポンジでこすり、水で洗い流してください。

また、まな板の黒ずみには、重曹+酢の発砲作用が活用できます。重曹ペーストをまな板に塗り、酢水をスプレーします。泡立ったところでたわしでこすればきれいになります。

コーヒーや茶渋のシミにも重曹粉をふってこするだけで取ることができますし、グラスのくすみもきれいになります。

 



 

 

 

 

 

 

Follow me!

重曹でお掃除!|場所別活用方法~キッチン~|” に対して 2 件のコメントがあります

この投稿はコメントできません。