キノコで菌活!|からだにいいことがいっぱい!|

キノコで菌活生活!

菌活」とは「菌食品を食べる」食生活を通して、健康で美しく、活き活きと暮らそうという活動です。

「菌」とは、食べたり飲んだりしたときに、身体に良い働きをする菌のことを指します。

「菌」と聞けばカビ菌などの悪い菌をイメージしますが、身体に良い働きをしてくれる菌は沢山あります。

  • 乳酸菌・・・ヨーグルト、チーズ、キムチなど
  • 酢酸菌・・・酢
  • 納豆菌・・・納豆
  • 麹菌・・・醤油、みそ、甘酒、塩麴など
  • 酵母菌・・・ビール、ワイン、パンなど
  • 菌類・・・きのこ

関連記事↓

「菌活生活でやせる?!」

「乳酸菌には動物性と植物性があった!|それぞれの効能と効果|」

「納豆菌ってすごい~「最強の菌」~美容にも健康にも」

「麹菌の効能とは!|麹菌がもたらす様々な効果|」

「酵母菌の効果とは?」

「お酢の効果が凄い!酢酸菌パワーで健康に」

キノコは菌100%

キノコははっきりと目で見る事ができ、菌100%で出来ている唯一の菌類です。

キノコには私たちの体の健康維持や免疫力をアップさせ、病気に負けない体づくりに大切な栄養素がたっぷりと含まれています。

きのこは菌そのものを口にすることになるので、キノコ料理を食べる=「菌活」というわけです。

さらにほかの菌食材と積極的に合わせることで、「菌活」のパワーアップが期待できます。

キノコの栄養素と健康効果

プレミアム酵母

食物繊維で腸内をきれいに

私たちの体重の内1~1.5㎏は腸内細菌といわれており、中でも善玉菌が多いことが「腸年齢が若い」ということになります。これには食物繊維が必要で、健康維持のためには1日に野菜350g、いも類100g、果物は200gが摂取目標量ですが、これだけの量を摂取するのは至難の業です。

キノコには食物繊維がたくさん含まれており、とくにエリンギには食物繊維が多く、便秘改善効果が期待できます。

また、腸管には神経細胞が多く集まっているので、ストレスでお腹の調子が悪い場合も、キノコで善玉菌を増やして腸内環境を整えましょう。

ビタミンB群で免疫力アップ

キノコに含まれるビタミンB2B6などは、タンパク質の分解や合成に欠かせない栄養素です。ビタミンB群は免疫細胞のもととなるタンパク質の代謝をスムーズにするので、キノコとの組み合わせは好相性といえます。

鍋物やスープにして体を温めれば、腸内環境の改善や風邪の予防などになるためおすすめです。

またインフルエンザに対して、ブナピーやブナシメジを摂取したマウスでその症状が軽減されたという研究結果もあるそうです。

βグルカンという栄養素も豊富で、免疫力を高め、ウイルスや病原菌の増加を抑制する働きを持っています。

ダイエットに

食べる量を減らすだけの”無理なダイエット”や一品だけを食べ続ける単品ダイエットなどは、健康を損なうばかりか長続きはしません。

そればかりか便秘になったり、肌が荒れたり、美容には良くない事ばかりです。

ダイエットはタンパク質、ビタミン、ミネラルなど必要な栄養素をバランスよく摂りながら、美味しくカロリーを抑えるのが成功の秘訣です。

キノコは100gで約20kcalとカロリーが低く、脂質もほとんどないのでダイエットにとても向いている食材といえます。

糖尿病や中性脂肪の抑制

生活習慣病につながるメタボリック症候群。中でも増加傾向にある糖尿病の原因の一つが、血糖値を下げるインスリンの働きが悪くなることです。

ブナシメジ、ブナピーなどのキノコには、インスリンの分泌を促進する作用が期待できるという事が分かってきています。

また、エリンギには体脂肪を低減させたり、中性脂肪の吸収を抑制したりする効果が期待できます。ボリュームある肉料理を楽しむ時などに、エリンギを加えれば、脂肪の吸収は緩やかになる可能性があります。

コレステロールを低下

血液中の過剰なコレステロールは血管壁内部に溜まって、動脈硬化の大きな原因となります。

その予防の頼もしい味方がキノコで、血中コレステロールを低下させ、動脈硬化を抑制する効果があるといわれています。

エリンギ、マイタケにも効果は認められていますが、とくにブナピーではその作用が強く、動脈硬化を抑制する効果が期待されています。

美容にも

肌を作る基本は食事から摂るたんぱく質で、体内でアミノ酸に分解されて自分の肌のタンパク質に再合成されます。

その代謝に欠かせないのがビタミンやミネラルですが、中でもビタミンB群の役割は大切です。

とくにビタミンB群をたくさん含んでいる食品がキノコで、ビタミンB2、B6は皮膚や髪、爪などのタンパク質の合成に欠かせません。

肌の改善に欠かせないビタミンCやタンパク質が豊富な食材と、キノコのビタミンB群を上手に組み合わせ、栄養バランスのとれたメニュー作りをしましょう。

プレミアム酵母

代表的なキノコの種類

ブナシメジ

お料理でも定番のキノコです。

天然のものは、秋にブナ、トチノキ、カエデなどの朽木、倒木などに生えます。傘は表面は灰色がかって大理石にも似た模様があり、柄はまっすぐです。

うま味成分のグルタミン酸が多く、天然の物は苦味があります。

エリンギ

学名”プレオロータス エリンジ”から、「エリンギ」と呼ばれるように。

原産地はヨーロッパや北アメリカといわれ、野生の場合はセリ科植物のエリンジウムの根に寄生して発生します。

マイタケ

マイタケは温暖帯から温帯北部にかけて世界中に分布するキノコです。

見つけた時に舞ってしまうほど貴重で美味しいことから、”マイタケ”という名になったという説もあるくらい、うまみがたっぷりのキノコです。

香りが高く、シャキシャキとした歯切れのよい食感が特徴です。

シイタケ

日本、中国、韓国などで食用に栽培され、食卓に上る機会も多い。

うま味成分がダシともなるため、数あるキノコの中でも知名度、人気ともに高いものの一つ。

プレミアム酵母

 

 

Follow me!