話題の玉ねぎヨーグルトでダイエット!

玉ねぎヨーグルトダイエットとは

玉ねぎヨーグルトダイエットとは、その名の通り、ヨーグルトと玉ねぎを合わせたものを食べるというダイエット方法です。先日テレビ番組で紹介され、話題となりました。

「玉ねぎ」と「ヨーグルト」を組み合わせると、単体で食べるよりも体にいい働きがあるって知ってましたか? しかも、まろやかさやコクをアップさせる効果もあるので、いつもの料理がより美味しくなるとのこと。

玉ねぎヨーグルトの効果とは?

玉ねぎとヨーグルト、この2つの食材の組み合わせがとてもよく、まずヨーグルトに含まれるビフィズス菌を腸内細菌を活性化させます。人間の腸には細菌がたくさんいて「腸内フローラ」という生態系を作っています。この腸内フローラを整えることは健康の鍵になります。

腸内フローラをよい状態に保つためには、食物繊維を摂って腸内細菌のエサを増やすこと、そしてもうひとつが乳酸菌やビフィズス菌などの生きた微生物を摂り入れることが大切です。
その腸内細菌が玉ねぎに含まれるイヌリンを食べると「短鎖脂肪酸」という物質が発生します。

関連記事 →「乳酸菌には動物性と植物性があった!|それぞれの効能と効果|」

関連記事 →「菌活生活でやせる?!」

短鎖脂肪酸の働きとは

短鎖脂肪酸の働きで様々な身体に良い効果をもたらしてくれます。
・腸の働きを活性化する
・代謝を上げる
・脂肪の吸収を抑える
・食欲を抑える

スマートガネデン乳酸菌

他にも玉ねぎヨーグルトの効果は色々!

  • 便秘解消
    玉ねぎヨーグルトには、水溶性食物繊維のイヌリンが多く含まれているため、便秘解消に効果的です。
  • 美肌効果
    腸内環境がよくないと、有害物質や腐敗物質が腸菅を通して体を巡ってしまい肌荒れの原因になってしまいます。腸内環境を整えることで美肌効果が期待できます。
  • ダイエット
    腸内細菌が短鎖脂肪酸(腸菅ホルモンの分泌を活性化させて食欲を抑えたり、代謝を高めたりする)を作り出すことにより、食欲、代謝アップなどダイエットにいい効果が期待できます。
  • 免疫力アップ
    体の免疫の約7割が集中しているといわれている腸の環境を整えることは、免疫力アップにもつながります。
    その他、糖尿病や動脈効果予防、アレルギー緩和などの効果も期待できます。

「玉ねぎヨーグルト」の作り方

ヨーグルトは無糖のプレーンヨーグルトを使います。特にビフィズス菌の入ったヨーグルトが効果的。

[材料]

  • 玉ねぎ … 1/2個(100g)
  • プレーンヨーグルト(無糖)… 200g
  • 塩 … 小さじ1/2
  1. 玉ねぎを切る
    玉ねぎは繊維に垂直の方向に薄切りにします(スライサーを使用してもOK)。そうすると、辛味成分が抜けやすくなり、食感もやわらかくなります。
  2. 辛味を飛ばす
    薄切りにした玉ねぎを30分ほど追いて辛味を飛ばします。ざるなどに広げてなるべく空気にさらすようにすると効果大です。(辛味が気にならなければこの工程は省いてOK)。
  3. ヨーグルト、塩と混ぜる
    2の玉ねぎとヨーグルト、塩を混ぜ合わせます。保存容器の中で混ぜてもOK。
  4. 冷蔵庫で一晩おく

このままでも食べれますが、ひと晩冷蔵庫で寝かせるとたまねぎがしんなりして食べやすくなります。
1回作ったら2~3日のうちに食べきるようにします。
1日50g食べるのが目安です。

腸内環境は、2週間程度で変わると言われています。玉ねぎヨーグルトを食べはじめるとまれにお腹がゆるくなったりします。これは、体にあわないのではなく腸内環境が変化して起こること。様子を見ながら続けてください。
材料は玉ねぎ、ヨーグルト、塩の3つだけ!
作り方も簡単なので今日からはじめてみてください♪

玉ねぎとヨーグルトを合わせるとどんな感じになるかというと、サラダのような感じで食べることができます。

テレビ番組での結果は?

今回井上咲楽さんが3週間挑戦し、
ウエスト 71.2㎝→63.5㎝(-7.7㎝)
体重 46.5㎏→42.4㎏
になっていました!
食べるだけなのでとても簡単なのに効果が出ていて驚きです。

ポッコリお腹がペタンコになっていました。

2つとも手に入りやすい食材という点も気軽に始められますね。是非試してみてくださいね。

プレミアム酵母

 

Follow me!

話題の玉ねぎヨーグルトでダイエット!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。