塩麴を使った麹スイーツレシピ

塩麴の麹スイーツ

甘酒を使った麹スイーツをご紹介しましたが、今回は塩麴のスイーツをいくつか紹介します。

塩麴には甘酒とはまた違ったうま味とコクが凝縮されており、食材のおいしさをしっかり引き出してくれます。

我が家では塩麴は肉料理に使うことが多いのですが、麹料理のレパートリーが拡がるのはうれしいですよね。

是非試してみてください。

酒粕しょうが粒

塩麴のクラッカー

[材料]40枚分

・塩麴・・・15g(A)

・豆乳・・・40cc(A)

・なたね油・・・大さじ1(A)

・中力粉・・・50g(B)

・米粉・・・40g(B)

・ベーキングパウダー・・・小さじ1/2(B)

[作り方]

  1. ボウルにAを合わせ、泡だて器でよく混ぜる。
  2. Bを合わせてにふるい入れ、へらでさっくりと混ぜ合わせる(こねない)。ほぼまとまったら、生地を手で半分に割って重ねる、を3~4回繰り返す。
  3. 生地を四角くまとめて2枚のラップの間にはさみ、綿棒で2mmの厚さに伸ばす。包丁で一口大の四角形に切り、フォークで数ヶ所穴を開ける。
  4. クッキングシートを敷いた天板に並べて180℃に予熱したオーブンで12分ほど焼く。
  5. いったん取り出して裏返し、160℃に下げてさらに8~10分、焼き色の加減をみながらカリカリになるまで焼く。

 

ポイント*焼いたものを触って少しでもフワフワしていたら、150℃(予熱無し)でさらに3~5分ほど焼く。

触ってみて硬かったらOK。

でカレー粉2gを入れればカレー味、青のり小さじ2を入れれば青のり味も楽しめます。

 

塩麴のスコーン

[材料]

・塩麴・・・20g(A)

・豆乳・・・20cc(A)

・生おから・・・60g(A)

・なたね油・・・80cc(A)

・中力粉・・・70g(B)

・全粒粉・・・75g(B)

・ベーキングパウダー・・・小さじ1(B)

 

[作り方]

  1. 塩麴クラッカーの1,2の手順で生地を作る。
  2. 生地を四角くまとめて2枚のラップの間にはさみ、綿棒で2cmの厚さに伸ばす。
  3. 包丁で三角形に8等分し、クッキングシートを敷いた天板に並べて、180℃に予熱したオーブンで25分ほど焼く。

 

塩麴のパンケーキ

[材料] 約8枚分

・塩麹・・・20g(A)

・豆乳・・・170cc(A)

・なたね油・・・大さじ2と1/2(A)

・レモン汁・・・小さじ1(A)

・中力粉・・・100g(B)

・全粒粉・・・20g(B)

・ベーキングパウダー・・・小さじ1(B)

 

[作り方]

  1. ボウルにAを合わせ、泡だて器でよく混ぜる。
  2. Bを合わせてにふるい入れ、泡だて器を前後左右に動かしてさっくりと混ぜる(練らない)。
  3. ペーパータオルになたね油適量(分量外)を含ませ、熱したフライパンに塗る。の生地をお玉で流し、フライパンを回して生地をやや薄めに丸く伸ばす。極弱火で焼き、表面に泡が立ってきたら裏返して2分ほど焼く。

 

緑茶チャイ 甘酒と塩麴であったかドリンク

[材料] 3杯分

・緑茶パウダー・・・小さじ1

・甘酒・・・100g

・豆乳・・・200cc

・塩麴・・・小さじ1/2

・水・・・100cc

 

[作り方]

  1. 水以外の材料をすべて合わせてミキサーにかけ、なめらかにする。
  2. 1を鍋に入れ、水を加えて中火にかける。かき混ぜながら加熱し、鍋肌がふつふつとしてきたら火からおろす。

 

ポイント*水の量はお好みで。

*酵素生きた状態で摂り込めるよう70℃以上に加熱しないこと。

 

参考「卵、乳製品、白砂糖なし。塩麹&甘酒で作る、麹のおいしいスイーツレシピ」

 

朝活酵素

 

Follow me!

塩麴を使った麹スイーツレシピ” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。