重炭酸湯の効能とは?

重炭酸湯の効能

今回は今注目を集めている「重炭酸」についてです。
重炭酸とは重炭酸ナトリウム(重曹)が水に溶けて発生する物質で、血液と同じ中性の為、体内に吸収されやすく、美容にも健康にもよいらしいのです。

全身入浴することで、心臓に負担をかけずに血流を促し、冷えや低体温、肩こりや腰痛、神経痛にまで効果を発揮。肌を優しくこすれば、角質や毛穴汚れを優しく洗い流すので、全身つるつる、すべすべになるとのことです。
その効果を体感できるという日本で数少ない天然炭酸泉には、全国から湯治客が殺到、入浴制限がかかるほどです
炭酸泉の本場はなんとドイツだそうですが、ドイツでも、医学的に注目され、湯治に保険が適応されることも多いそうです

ホッタタブ重炭酸湯
芸能人や女優も愛用
芯から温まって、大量発汗

そんな重炭酸湯が我が家でも入れるという入浴剤をみつけました。
冬場になると、毎年眠れなくなるほどの手足の冷えに悩まされる私は、興味深々。芸能人や女優さんの愛用者も多いそうで、自宅のお風呂で手軽に重炭酸の効果を実感できるという優れもの。

開発者のお話では天然炭酸浴の効能は、炭酸ガス(気泡)ではなく、炭酸ガスが湯中で変化して生じる重炭酸によるもの。全身入浴により、毛細血管が拡がって身体を温めるので、ぬるめのお湯でも芯から温まり、湯冷めしないのです。温浴効果で巡りを促せば、さまざまな体の不調が和らぎますし、クエン酸の働きにより、お肌が柔らかくなります。老廃物や臭いを除去する効果も期待できるそうです。

湯上り後は全身のこり、だるさ、疲れが楽になり手足のぽかぽかが持続するので、夜もリラックスして眠れます。
沸かし直しのお湯でも使えるそうなので、家族全員で堪能できます。
ぬるめの15分全身入浴で芯から温まる!ぜひ試してみてくださいね。
ホッタタブ重炭酸湯

Follow me!

重炭酸湯の効能とは?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です