異性に魅力的な目、どうすれば?

目は口ほどに物を言う?

今回は昔からことわざにもあるほど「目は口ほどに物を言う」と言われますが、顔の中で重要なパーツである【瞳】。そんな重大な魅力パーツの目について記事にしていきたいと思います。

 

あるアンケートでは男性に「好きなタイプ」をとった結果、

・「目が大きい子」

・「目がキレイな人」

・「優しい目をしている」

など目に関する答えが意外と多いんです。目は男性にとって異性を魅力的に感じる重要な参考部分となっているようです。

女性は意外にも「スタイル」や「ファッション」を気にしたりしますが、人間は意外にも「瞳」を本能的に気にしているんです。

・なぜ、人は「瞳」を気にするのか?

 

ではなぜ男性は女性を見る時に「瞳」を気にするのか?

それは「人間が自分の興味のあるもの、好きなものを見る時【瞳孔】が開く」という習性があります。

ある実験で男女10人に様々な写真を見せて、男女別にどの写真が最も【瞳孔】が開いたかを見る実験をすると男性は【女性のヌード】、女性は【赤ちゃん】だったそうです。

 

男性は瞳孔が大きく開いた瞳を自分に向けられると「自分に好意を持っている」と本能的に感じるようです。

また人間は【瞳孔】が開いた目を向けられると、自分の【瞳孔】も開くという習性もあります。

 

・魅力的な目とは

人の瞳の黄金比というのをご存知ですか?

人が美しいと思う白目と黒目のバランスです。

 

主に【1対2対1】が目の黄金比と言われています。

また、【目の幅】

・普通人 5~8ミリ

美人  10~12,5ミリ

【目の横幅】

・普通人 2.3ミリ~2.8ミリ

美人  3ミリ~3.4ミリ

【黒目の割合】

・普通人  50~70%

美人   80%

【黒目の直径】

・普通人  11ミリ

美人   12~13.6ミリ

となっています。

キレイな白目

 

赤ちゃんの綺麗な白目って素敵ですよね。

大人になり様々な生活習慣から白目部分が黄色く濁ってくるとどんなメイクやカラコンをしても残念に見えてしまます。

その原因となる要因を紹介したいと思います。

まず、

・日焼け(眼球)

・パソコンなどの(ブルーライト)

・肝機能の低下

・加齢

などがあげられます。

アルコールやニコチンなどの過剰摂取は肝機能を低下させ黄色く濁った白目になってしまいます。

またブルーライトなどで目を酷使しすぎると、充血などを引き起こし魅力的な目からは、かけ離れてしまいます。

 

・対策として

普段摂りやすい野菜として、キャベツ、ケール、インゲン、ブロッコリーなどがあります。これらの野菜には【ルテイン】という成分が含まれており「眼病予防」「視力低下」「眼精疲労」などを緩和します。

 

まとめ

実はわざと瞳孔を開かせる方法もあります。

例えば気になる異性に会う時や会などに参加するときなど、瞳孔を開きたいと思う「直前に好きな写真や動画を見る」です。

よく自分の好きな事や夢中になっている人を目がキラキラしているなんて言いますが、自分の生活習慣や趣味、生活の充実が【瞳】を通して人に映るのかもしれません。

心身ともに充実していきたいですね。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です