【健康女子】必見! 流行前のアクティビティ

薄着になって肌の露出も増える季節になってきて痩せすぎも嫌だし、太っているのはもちろん気になりますよね(つД`)ノ。
今回は何かと運動を始めやすい春に今はまだ流行前のアクティビティをご紹介したいと思います。
SNSなどでよく聞く【アクティビティ】ですが、本来の意味は活動、活気という意味であるところから運動の種目などを指す用語として使われます。

今回はこれから注目されそうな注目の2つのアクティビティをご紹介したいと思います。



● ツリーリング
climbing-park-812306_640.jpg

この種目はロープを使って高い木に登っていく新しい森でおこなうアクティビティです。
元々はアメリカで樹木医が木の上で安全に作業が行えるようにという技術がレクリエーションとして1980年代に体系だてられたものです。
【tree +ing】とは3つのingを内包しています。

① 木に登る 【climing】 ロープを使って安全に木を登る技術を学ぶ。

② 木から学ぶ 【Leaning】 自然の中で木登りを通して木と人との関りを学ぶ。

③ お互いに共有する 【Sharing】 人間と自然との繋がりを学ぶ。

 

子供の頃だけでなく大人になってからも自然の中で活動することで運動だけでなく日頃のストレスも発散できそうですね。




●トランポリンドッジボール

trampoline-2227667_640.jpg
アメリカ発祥のスポーツです。別名【アルティメットドッジボール】と呼ばれています。

トランポリンでの上下運動をしながらボールが飛んでくるという普段とは違った感覚が味わえます。
基本的には子供頃にしたドッジボールと同じですので親しみやすさはそのままに楽しめます。
使用するボールも普通の硬いボールではなくゴムまりのような柔らかいボールを使用しますのでアクロバティックな感覚はそのままに全身運動を楽しめるスポーツです。


●セグウェイ

二つのタイヤが平行に配置されており、その間にプレート、その真ん中からハンドルのついたポールが伸びています。搭乗者はプレートに立って操縦します。

内蔵されたバランスセンサーと特殊モーターにより横に配置した2輪だけでの走行が可能です。

残念ながら日本の公道では乗れませんが、イベントなど色々な楽しみ方もあると思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介した2つのアクティビティは。

これまで流行したアクティビティとは異なり普段の生活+手短にという感じではありませんが、アクティビティをするために移動など少し手間のかかることをすること自体が自分の活動範囲を広め、付随してくる様々な自己拡張の機会になると思います(*’U`*)。
皆さんも安全にアクティビティを楽しんで下さいね。

目指せ!合計-8cmやせる体験【エルセーヌ】

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です